同じ太めのスタイルの女性であっても、とある個々はふくよかといった忌避陥るのに、他な個々はぽっちゃりと愛されていらっしゃる。こういう差はなぜ芽生えるのでしょうか。実際、ふくよかとみなされる個々とぽっちゃりとみなされる個々との間にスタイルとしての違いは僅かようです。ウェストが何㎝以外がふくよかなんて主旨はありません。つまり、メンズから見た淑女に関する印象でふくよかかぽっちゃりかがまとまるということです...

同じように太めの持ち味の女性であっても、ぽっちゃりと好印象をもたれる妻というポッチャリって悪考え方をもたれる女性に分かれます。こういう境界はどこにあるのでしょうか。残念ながら、こういう両者の境界には明確な線引がされているわけではないようです。「衣類のボリュームが何号からものすごくなったらポッチャリ」みたいなルールはないようですね。結局、男性はその女性が嗜好かどうかによっていらっしゃるようです。おん...

よく仰ることに「ダイエットは生涯積み重ねる代物」というものがあります。とどのつまり、やせることにエライといって、なのでダイエットが仕上げるわけではないということです。ウェイトを洗い流すことに成功したら、そこからダイエットの次のフェーズに入ります。すなわち、落としたウェイトを維持する結果家計を形づくるということです。テーマのウェイトや理想の考えを達成したからといって、その時点で気を抜いてしまったら、...